DIYは20%の勇気と80%の妥協

2012年5月15日火曜日

友達のバイク屋さんに先日交換した
いらないドアを処分お願いして渡してきました。

で、よせばいいのに
内装をWood調にしたくて
680円の壁紙を買ってきて切り貼り



貼っていく途中で気づいたんですが
粘着が弱い;;
曲面に貼るのにはドライヤーで伸ばすのですが
これは面白いくらい伸びるので簡単ですが
粘着が弱いので伸びるだけでウニョーって戻ってしまう;;



粘着力のあるものを探すか
もしくわ、おとなしくカッティングシートでやるかの方がよさそうです;;


なので完成図は外から・・・・素人工作なんてこんなもの・・・・妥協妥協・・・・で。。。きない。。。。

4 コメント:

Kaito Corgies さんのコメント...

うまく妥協できないとジャンク一歩手前作りかけのパーツと未完成のストレスが溜まっていきます。でもいじってみたくなるのが男の子。女の子にはなかなか判ってもらえない。私の周りは、みかんが5こ位あるかな。

Migeル さんのコメント...

Kaito Corgiesさん
ですねぇ。

今回は見事に失敗です。
ドライヤーで簡単に伸びる壁紙。
加工は確かに簡単でした。

でも、仕事に通勤する際にヒーターのスイッチを入れたらあっという間にベロベロになってしまって
通勤途中の車の中ではがしました。

もうやだああああ

Kaito Corgies さんのコメント...

あっ、ヒーターでべろべろはきついすね。日中停めててもあかんかったんでしょうね。

Migeル さんのコメント...

Kaito Corgiesさん
夏の日差しなんてイチコロだったと思います。

とりあえず次にやりたい事ができたので
妄想だけが膨らみますわんw